18歳・19歳でも永久脱毛は可能?

永久脱毛クリニックおすすめ比較【みなと脱毛.jp】

MENU

未成年必見!18歳・19歳でも永久脱毛は可能?

未成年でも永久脱毛を検討されている方は結構多いと思います。特に女性の場合ですと成長も早いので、中学生・高校生から興味を持つ例も多いみたいです。但し、気になるのが年齢制限・条件といったハードルです。20歳未満の18歳・19歳は永久脱毛することができるのか?今回は徹底検証していきたいと思います。

 

未成年の永久脱毛は危険?リスクが高いの?

 

結論から言えば未成年で永久脱毛はできます。但し、クリニックによって年齢制限が異なりますので、その違いについて後ほど回答していきたいと思います。

 

まず最初に年齢を語る中で気になるのが未完成の肌にレーザー脱毛をする危険性だと思います。

 

「火傷を負ってしまうのではないか?」

 

「肌に大きな負担がかかるのではないか?」

 

「皮膚の病気にならないか?健康面は大丈夫か?」

 

など心配の声は結構たくさんあると思います。確かに永久脱毛には少なからず肌に悪影響を与える可能性があります。

 

主なリスクについて下記にまとめてみましたので、興味がある方はご覧くださいませ。

 

  • 火傷
  • 炎症性浮腫
  • 毛嚢炎(もうのうえん)
  • 硬毛化・増毛化

 

口コミ体験談を見れば分かりますが、痒み・赤み・むくみ・ヒリヒリになったと感じている方は結構多いですね。しかし、これらは18歳、19歳で永久脱毛・医療レーザー脱毛をされた方だけではなく、20歳以上の方でも起こり得るリスクになります。

 

高校生はOKで中学生はNG?その差を比較

 

エステサロンの場合ですと年齢制限を特に記載していないサービスもありますので、10歳、11歳、12歳の小学生でも早い方ですと脱毛サロンに通っているケースは多いと思います。永久脱毛クリニックの年齢制限で多いのは「14歳以上」又は「16歳以上」になります。この差って何なのだろうか?

 

「14歳以上」の場合ですと中学2年生、3年生でも施術を受けることができますが、「16歳以上」になると高校生から施術を受けることができるようになります。

 

中学生の医療脱毛は効果が低い!?

 

実は毛とホルモンを非常に深い関係性にあって、思春期・成長期の途中でレーザー脱毛をしても毛が生えやく、毛が濃くなるリスクが高いようです。簡単に言えば効果が低くなる可能性があるということですね。ですので、成長期が落ち着く高校生になってから永久脱毛を推奨される美容皮膚科クリニックが多いのです。

 

しかし、人間の成長は1人一人異なりますので、早い方であれば中学2年生~3年生くらいで落ち着いている人もいますので、14歳以上でOKと判断されているクリニックもあるのです。逆に言えば16歳でも人によってはまだ早いと判断されるケースもあります。様々なサイトの見解を総括すると16歳以上、18歳以上になってからと判断されているケースが多いです。

 

16歳でもちょっと早いかな~という意見もありますが、医療レーザー脱毛に興味があるのであればまずは気軽にカウンセリング申込をして話を聞いてみるのも1つの手です。

 

未成年の永久脱毛は親権者の同意が必要になる?

 

高校卒業後の18歳、19歳の社会人でも20歳未満の場合ですと親権者の同意が必要になる場合があります。クリニックによっては未成年=高校までと位置づけにされているケースもありますので、その辺りは公式サイトでご確認して頂ければと思います。

 

同伴不要のところも多いのですが、クリニックによっては必須になっていることもありますので、注意が必要になります。